元カノと別れた後に彼女の大切さに気づいた時、復縁できる可能性がどれくらいあるのか知りたくなるものですよね。

可能性がわからないと希望や自信が持てず、なかなか行動に踏み出せないケースは多いものです。

不安を和らげ気持ちに余裕を持って行動するためにも、元カノと復縁する可能性があるのかないのか把握するのは、大切な一歩になります。

元カノとの復縁の可能性はどれくらいあるのか、さっそくチェックしましょう!

【6/23(日)まで】
LINEの復縁鑑定が無料!
 復縁の可能性は何%?
 いつ復縁できる?
 今なにをしたらいいの?
LINEであなたの復縁運を無料で占います! ※LINE友だち追加ページが開きます

可能性が高いケース


いざどのくらいのチャンスがあるのか考えても、自分ではなかなかわからないものです。

可能性が高いケースと言うのは、別れた時の状況、現在連絡をとっている頻度、今の関係性にヒントが隠されています。

復縁の可能性が高い別れ方

別れた理由はカップルによって違いますが、どんな状況やタイミングであっても、その別れた方と言うのは復縁できる可能性に大きく関わっているのです。

まずは、復縁できる可能性の高い別れ方をまとめて見てみましょう!

遠距離が原因で別れてしまった

引っ越しによる転校、転勤、留学などによって両思いであったにも関わらず元カノと離れ離れになってしまい、それが原因で別れてしまうケース。

別れた理由として、「中々会えないのが辛い」「相手の新しい環境が気になって不安」「頻繁に会いたくても時間や経済的な余裕がない」など、『距離』や『時差』によって引き起こされる精神的な消耗があります。

特に学生の時や仕事が駆け出しの時は、楽しいことや新しい出会いが周りにはたくさんあり、自分のことで手一杯になってしまうこともたくさんあるでしょう。

好きだけど気持ちに余裕がなくなり、側でお互いを支え合えないことが辛くなってしまい泣く泣く別れてしまうのです。

お互いの心の中に、「もしも遠距離じゃなかったら」と言う引っかかりが残るので、再会した時に再度気持ちが盛り上がり復縁に繋がる可能性が高いです。

想定外の喧嘩が原因で別れしてしまった

普段は争うことが少ないのに、些細なことが想定外に大きい喧嘩になりそのまま別れしてしまうケース。

感情が高ぶっているときに、思ってもいないことを口走ってしまった経験は少なからずどんな人でもあるのではないでしょうか。

その言動やお互い譲れなくなった意地がそのまま原因になり、突発的に別れてしまった場合には、後悔やわだかまりが心に残るものです。

後から冷静に考えると簡単な解決策が生まれたり、問題だったことは十分に改善、話し合いができる内容だったりします。

特に普段は喧嘩をあまりしなかったカップルの場合は、元カノも別れたことを後悔している可能性が高く、その分もう一度関係性が深まれば上手くできると言う気持ちがあるので、やり直せる可能性が十分にあります。

自然消滅してしまった

特に理由はないけれど、急にすごく忙しくなった、お互いが気を使ってしまう性格だった、付き合うことに慣れていない、などが原因となり「付き合う」と言う行動が自然となくなってしまったケース。

自分や相手の仕事や生活が忙しすぎる状況にいっぱいいっぱいになり、パートナーと連絡を取ることができずに気づいたらメールや電話をしづらくなっているのです。

別れているのかどうかもわからない状況の中でも、これは恋人の関係性ではないと感じます。

自然消滅はどちらか片方が悪いと言うことは少なく、お互いの不甲斐なさや当時の環境が原因になっていることが多いので、ある程度落ち着いてくれば、復縁の可能性は通常より高くなるのです。

将来のことについて話し合い別れた

お互いが思い描く将来設計が折り合わず、自分とお互いのことを思いあった末に別れたケース。

別れた原因が自分たちではどうにもできなかった状況、相手が求めているものや利点を見出せなかったなど、話し合いにより別れている時は相手に対する思いや感謝は通常より感じるものです。

進む道が違い、それについてしっかりと話し合った元パートナーとのいい思い出やイメージは心に残っているので、再度連絡をとったり再会の約束をすることも比較的簡単にできます。

いざお互いの状況が変わり再会した時には、自然に元カノもまた気持ちを高ぶることができるでしょう。

週に1回以上連絡をとっている

別れ方以外にも、復縁の可能性が高い例として元カノと連絡を取り合っているかどうかがあります。

なんだかんだと定期的に相手から連絡がきたり自分から連絡をしたり、理由はどんなものでもいいのです。

特に自分からではなく彼女から連絡が来ている場合には、相手も復縁したいと思っていて、あなたの反応を探っている可能性もあるかもしれません。

興味がない、面倒臭い、嫌いな相手とは頻繁に連絡をとったりはしませんよね?どこに脈ありのサインが隠れているのかわからないので、そのサインを見逃さないようにしましょう。

別れたあとも良好な関係が続いている

その他、そこまで頻繁に連絡をとっていなくても、別れてからも元カノと良好な関係が続いている場合は希望を持てます。

友人関係が続いている、共通の知り合いとのつながりでたまに会う、と言った関係が続いている場合は復縁に繋がる可能性は高いでしょう。

会えるチャンスやなんとなく連絡が続いていると言うのは別れた後も居心地のいい関係性を保っていると言うことです。

自分のアプローチや行動によって元カノからのイメージや好感度が変化していくチャンスが多いので、再度良い方向に進むチャンスをたくさん得られるのです。

可能性が低いケース


可能性が高いケース同様に、低いケースもあります。低いからと言ってその可能性はゼロと言う訳ではないのですが、このケースにあてはまる場合は中々難しい状況かもしれません。

もしもこの状況の中で復縁を果たせたとしても、環境や自分自身に変化がない限りはその後長続きするのも簡単ではないでしょう。

浮気が原因で別れてしまった

自分の浮気が原因で別れてしまった場合は、元カノには裏切られた思いや悲しく辛かった思いが心に残っているので復縁をするのは難しいです。

特に一度浮気をされた思い出があると、また同じことをされるんじゃないかと言う気持ちを拭うことは難しく、再度相手を信用するのには長い時間がかかります。

中には浮気をされたら問答無用で絶対に別れると言う女性もいるので、そう言った場合には完全に関係を打ち切られてしまい、再度関わり合いを持つことすらできないこともあります。

万が一再度チャンスをもらえたとしても、相手からの監視や束縛が強くなっていて心労が溜まりうまく行かなくなってしまうので、可能性が低い上にメリットが少ないかもしれません。

暴力をふるってしまったことがある

喧嘩やふとした衝動が原因で暴力をふるってしまったことがある場合には、復縁できる可能性は非常に低いです。

相手には十分な危険信号になり、疑心や後悔、自分の選択は間違いだったと強く思わせる可能性がある暴力は100%だった気持ちを一気に0%に落とさせる能力があります。

特に日常的にあった暴力が原因となって別れてしまった場合には、元カノだけではなく友人や家族からも否定され、周りは全く協力的ではないでしょう。

元カノには別れられたという安心感、相手への恐怖感や支配感が残っている可能性が非常に高いので復縁は非常に難しいと言えます。

喧嘩ばかりしていていい思い出があまりない

あまりにも喧嘩が多くそれが原因で別れた場合には、疲れた、合わない、幸せじゃないと言うマイナスの思いが心に残っているケースが多いです。

喧嘩するほど仲が良いと言うことわざがあるように、喧嘩をしたり話し合ったりすることによって理解を深めあったり以前より分かり合えるケースもあるでしょうが、それを得るためにわざわざ喧嘩をする必要はないのではないでしょうか?

喧嘩が多い場合には、好きな気持ちはあっても根本的にパートナーとして合っていない可能性があります。

そういった時は別れる時に気持ちを消耗してしまい辛い思いをしているので、元カノはまた同じ思いをしたくない、繰り返したくないと思っているでしょう。

自分、もしくは相手によほどの変化がない限り、その気持ちを復縁に繋げるのは難しいのです。

チェック表で可能性を診断しよう


復縁できる可能性が高い場合、低い場合のケースを書きましたが、実際にどれくらいの可能性があるのか、チェック項目を使って確認しましょう!

  1. 遠距離や自然消滅など不可抗力に近い状態で別れた
  2. 別れる時に冷静に話し合うことができた
  3. 別れる際にはすがらずきれいに別れた
  4. 別れた後も友達、良好な関係が続いている
  5. 頻繁に連絡をとり合っている
  6. 元カノの方から連絡がくる
  7. よく相談をされたり、用もないのに話すことがある
  8. 共通の友人などを通して会う機会がある
  9. 別れた時と状況や環境が変わっている
  10. 元カノに好きな人や新しい彼氏がいない

チェックが多ければ多いほど復縁できる可能性が高く、チャンスもあります!

可能性が低かったら?

今回「可能性が高い!」に全く当てはまらなかったと言う方も、すぐに諦める必要はありません。

元カノのことが好きで行動を起こしたいのであれば、今はチャンスが少ないかもしれませんが、行動を起こしてみればいいのです。

可能性をあげるためにできること

可能性を高めるためにできることは、上記の10項目に自分の状況を近づけることです。別れる際の対応を変えることはできませんが、連絡を取り合うことや自分の環境を変えることはできます。

現在元カノと全く連絡を取れていない方は、行動を起こさない限りは前にも後ろにも進めないので、きっかけづくりをするために、最初の一歩を踏み出しましょう。

・クリスマスや誕生日など簡単な挨拶を送ってみる
・共通の友人の連絡先を聞いてみる
・仕事で必要という程で彼女の得意なことに関して質問してみる

など、重くなくさらっと聞けることを送れば相手の反応をみることができます。そう言った些細なことから連絡をする機会を増やせば、元カノが意識し始めるきっかけになるかもしれません。

相手が自分に対して悪い印象があるのであれば、不快感を払拭できるように新しい余裕のある自分をみせて行きましょう。大事なのは、重苦しくめんどくさい連絡をしないこと。がつがつと距離を詰めないことです。

プラスでもマイナスでもない状況であれば、そこから自分の行動によっていくらでも改良することができます。

まとめ

いかがでしたか?

人それぞれ相手との関係性や現状は違うものですが、現在の自分と元カノとの状況を客観的にみる機会になったのではないでしょうか。

今回この記事を読んで少しでも自身がついた方は、あせらず余裕を持ったスマートな対応ができるように準備を進めてみましょう。

その結果失敗することはあるかもしれませんが、本当に好きな人、大事な人がいるのに何もしないよりは、復縁の可能性にかけて行動した方が後悔は少なく済むかもしれません。

【6/23(日)まで】LINEの復縁鑑定が無料!
 復縁の可能性は何%?
 いつ復縁できる?
 今なにをしたらいいの?
LINEであなたの復縁運を無料で占います! ※LINE友だち追加ページが開きます

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事