「元彼に連絡したいけど、我慢した方がいいのかな..でも我慢するのもつらいし..どうしたらいいんだろう。」

元彼の存在が大きくなればなるほど、連絡したくなる衝動にかられますよね。

しかし、元彼に連絡したい気持ちは必ず我慢しなきゃいけないというわけでじゃありません。

実は、あなたが今置かれている状況によっては、元彼に連絡するのは我慢した方がいい場合と我慢せずに連絡を送った方がいい場合があります

そこで本記事では、

  • 我慢した方がいい場合
  • 我慢する期間
  • 我慢する方法とコツ

および

  • 我慢しなくていい場合
  • 送った方がいい連絡内容

をまとめています。

本記事を読めば連絡を我慢する必要があるのかどうか判断できるので、自滅することなく元彼との距離を縮められます

【9/23まで】復縁が叶う待ち受け画像を無料プレゼント!


彼からの返事が増えた!
ブロック解除された!
たった3日で告白された!

今、「無料復縁占い!」公式LINEアカウントと友だちになるだけで強力で即効性のある"復縁待ち受け画像"がもらえます(^^)

連絡を我慢した方がいい場合

元彼への連絡を我慢した方がいい場合を、以下にまとめます

当てはまる方はまだ元彼に連絡を送るべきではないでしょう。

連絡を我慢した方がいい場合
  • 別れてから何度も連絡を送っている場合
  • 別れ際に何度もすがってしまった場合
  • 既読スルー・未読スルーされている場合
  • そっけない返信しかこない場合

このような場合、元彼は「元カノに対するマイナスなイメージが抜け切れていない」「気持ちに応えてあげられないのがつらい」状態になっています。

この状態で元カノから連絡がくると、余計に元カノに対しての気まずさや罪悪感を抱いてしまいます。

自ら距離を空けることになるので、連絡はまだ我慢しましょう。

我慢する期間

我慢すると言っても、永遠に我慢しなければいけないわけではありません

この"我慢する期間"を冷却期間と言いますが、別れた原因でおおよその冷却期間が決まります

短い場合で1ヶ月以内、長い場合で1年以上です。

下記の記事を読むと、元彼への連絡をどのくらいの期間我慢すればいいのか分かります。

連絡したい気持ちを我慢する方法

我慢する必要性や我慢の期間が分かっても、なかなか我慢できないのが恋です。

"我慢しなきゃ"と"そうは言っても.."という気持ちが入り混じってしまうんですよね。

そこでここからは、連絡したい気持ちを我慢する方法を紹介します。

連絡を我慢したら復縁できた方もたくさんいるので、以下の方法を試して頑張ってみましょう

携帯から離れる時間を作る

携帯をいじっていると、元彼に連絡を送りたくなる気持ちが高ぶります。

例えばLINEでふと、元彼のアイコン更新履歴を見た時。

しかもそのアイコンが、例えば海で一人で写っているような写真だった時。

"新しい彼女ができたのか"とか"誰と行ったんだろう"とか、気になり始めますよね。

そのまま元彼とのトーク画面を開いて..というふうに、携帯を操作しているだけで元彼への連絡したい気持ちが湧いてきてしまうもの。

夜は携帯から離れて本を読んだりテレビを見たり、友達と飲んだりするなどして、意図的に携帯をいじらない時間を作りましょう。

一人の時間を減らして暇な時間を作らない

元彼に連絡したくなるのは、基本的に一人でいる時が多いです。

一人でいると、好きな人のことをほとんど思い出しちゃいますよね。

なので、一人でいない時間を積極的に作りましょう。

社会人サークルに入るとか、新しい趣味を始めてSNSで同じ趣味を持つ人と繋がったりとか。

自分の人生に変化を加えると、その場に立ち止まって元彼を思い出す時間が徐々に減るはずです。

新しい出会いを作る

元彼に執着する人は、人生に変化(刺激)がないことが多いです。

変化がないと充足感が得られず、満たされない心を元彼に埋めてもらいたいという衝動にかられるからです。

なので、新しい出会いを作ることで刺激が加われば元彼を考える時間が減るでしょう。

もちろん、せっかくの出会いがあっても好みのタイプじゃなければさらに元彼の魅力が浮き彫りになって余計に忘れられなくなることもあります。

しかし出会いの数だけ新しい価値観や気付きが得られる可能性も大きくなるもの。

その価値観や気付きがいつか、元彼への執着から解放してくれるかもしれません。

友達に相談する

一人で考え込むとどんどんネガティブになるのが人間です。

元彼に連絡したい気持ちを友達に打ち明け、客観的な意見を聞くと良いでしょう。

自分ではダメだと分かっていても、それを制止するのが自分しかいないとどうしても甘えてしまうことがあります。

そこに友達という存在が味方になることで、冷静さを取り戻すきっかけになるかもしれません。

我慢するコツ

我慢する方法は分かっても、それでも我慢できないのが人間です。

そこでここで、我慢する"コツ"を教えます。

ずばり、我慢するコツは「"連絡を我慢しなかったらどうなるか"を想像すること」です。

想定される危険を事前に知っておけば、我慢の後押しになってくれるはず。

元彼が追いかけたくなくなる

恋愛においては基本的に、男性は追いかける生き物です。

しかし連絡が送られてきた場合、"元カノから追われている構図"が成り立ちやすくなります。

自分から追わずとも追いかけてくれる元カノを見れば、「追いかけたい気持ち」は小さくなるでしょう。

追われなくなるのは復縁の可能性を大きく下げることになるので、我慢すべき時はきっちり我慢すべきです。

重い・しつこい女性だと勘違いされる

元彼を愛する気持ちは素敵です。

しかし、連絡を送るタイミングを誤ると「重い」「しつこい」という言葉でまとめられてしまいます。

これはかなり寂しいことです。

せっかくの想いがねじ曲がって伝わるのは非常にもったいないので、グッとこらえましょう。

連絡先をブロックされる

あまりにも連絡が我慢できないと、連絡先をブロックされる恐れがあります。

連絡手段は復縁する上でとても貴重です。

ブロックされれば復縁の可能性がガクンと落ちます。

我慢しなかったことでブロックされてしまったということがないよう、こらえるべき時はこらえましょう。

連絡を我慢しなくていい場合

ここからは、連絡を我慢する必要がない場合をまとめます。

連絡を我慢する必要がない場合
  • こちらから連絡を送らなくても彼から来ることがある
  • SNSでお互いの投稿にイイネやコメントを残すことがある
  • 会ったらお互い明るく挨拶できる雰囲気がある
  • 別れ際は特に言い合いすることなく綺麗に別れられた

元彼から連絡やイイネがくるのは、あなたとの時間や空間に居心地の良さを感じているからです。

わざわざ距離を置いて、元彼の熱が冷めないようにしたいところ。

また、気まずい雰囲気なく挨拶できる距離感であれば、友達関係からスタートし復縁に向けて関係を築いていけるでしょう。

別れ際に円満に別れられた場合も、あなたの穏やかな印象が元彼の中に残っている可能性が高いので、連絡しても向き合ってくれるはず。

送るべき連絡内容

ではどういう連絡を送れば良いかというと、

送るべき連絡内容
  • 急いだ用件での連絡
  • 誕生日のお祝いの連絡
  • ご飯に誘う連絡
  • 謎を残すと元彼を振り向かせられる
  • 仕事の悩みを打ち明ける内容
  • 元彼の趣味・得意なことに関する連絡
  • 親しい共通の友達の話題に関する連絡

です。

どれも復縁のきっかけになりやすい連絡なので、元彼に連絡を送ってもいい場合は送ってみましょう。

ただし、どういう内容で送ればいいか・返信がきたらどうやり取りすればいいのか・送ってはいけない内容はあるのかなども踏まえなければなりません。

そのあたりは以下の記事で解説しているので、連絡を送る予定がある場合はぜひ参考にしてください。

今すぐ元彼との距離を縮める方法

できれば連絡を我慢することなく・今すぐに復縁したいはず

そこで、LINEでできる完全無料の復縁占いをおすすめします。

占い界隈でかなり有名な復縁占い師が最近、LINEでも占いを受け付けてくれるようになりました。

今あなたが何をすべきか・彼がどんな気持ちか・最短で復縁が叶う時期はいつなのかを教えてくれます

下記のボタンをタップして友だち追加すればすぐに復縁鑑定が始まるので、今すぐ復縁したい場合は受けてみてください。

一切お金はかかりません。

まとめ

まずは我慢する必要があるのか、ないのかを判断しましょう。

もし我慢しなくていいのなら、紹介した内容で連絡を送ってみること。

我慢すべきなら、徹底して我慢すること。

とはいえ我慢するのは至難の技です。

"今すぐ"復縁したいのなら、復縁鑑定士にアドバイスをもらって行動するのが一番。

いずれにせよ、自ら復縁の可能性を潰さないよう慎重に動いていきましょう!

【9/23まで】LINEの復縁鑑定が無料


復縁の可能性は何%?
いつ復縁できる?
今なにをしたらいいの?
LINEであなたの復縁運を無料で占います!

おすすめの記事